口唇裂 母の想い


口唇裂 母の想い

最近のkくん♪
IMG_0367

kくんは10ヶ月になって、
おすわりも上手になり、
ズリバイ(ハイハイまではいかない)もスピードアップ!
離乳食もよく食べてくれます(・∀・)

多分、お姉ちゃん・お兄ちゃんの時より
食べっぷりはいいと思う♪

後追いも始まり、
わたしが別の部屋に行こうものなら、
必死で探しまわる姿は、
本当にかわいくて、ずっと赤ちゃんでいて欲しいと思うほどです(*^^*)

口唇裂の1回めの手術が終わり、
無事に経過して思うことは、
口唇裂があっても、わが子は本当にかわいくて仕方がない!
ただ、この子が大きくなった時に、
例えば結婚するときとか、
「口唇裂があった」ことが
何か影響しなければいいなということ。

口唇裂の手術跡が、うっすら残って、
それが何かkくんにとって
辛い経験に結びつかなければいいなということ。

かわいくてかわいくて、
どんな傷があっても、
例え口唇裂がそのままであっても、
母としては愛おしさには変わりがないけれど、
どうか、kくんの人生に口唇裂があったことが
影響しませんように!!!


PR

関連記事

  1. 口唇裂 羊水検査
  2. 口唇裂 もうすぐ1歳
  3. 口唇裂 保育園へ
  4. 口唇裂 きょうだいの受け取り方
  5. 口唇裂 術後4ヶ月
  6. 口唇裂 母親の疲れ
  7. 初インフルエンザ
  8. 口唇裂 歯科
  9. 帰省
  10. 口唇裂 ブログ

トラックバックURL

http://groover.info/%e5%8f%a3%e5%94%87%e8%a3%82-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0/%e5%8f%a3%e5%94%87%e8%a3%82%e3%80%80%e6%af%8d%e3%81%ae%e6%83%b3%e3%81%84.html/trackback

5件のコメント »
  • すごく気持ちがわかります。
    わたしも不要なコンプレックスを抱いてほしくないと思っており、兄同様明るくあっけらかんと育ってほしいと考えています(^_^)
    本人にも周りにも病気という言葉は使うつもりはないし、
    手術や通院は大変だけど子どもに親の苦労話なんて一切しないつもりです。
    いつか本人に聞かれたら、「そうだったのよ、でも今は治っているから心配ないよ」と優しくしっかり伝えられるよう強い母になりたいと思っています♪
    親からのあたたかい愛があれば、きっと乗り越えられるはずと信じていきたいですね。

    • akiさん
      共感して頂けて嬉しいです!
      本当ですね、病気とか障害とかいわれると
      すごく違和感があって、
      手術して治る機能障害程度の感覚です(・∀・)
      三人目でkくんを授かった意味も、
      きっと、親であるわたしの愛情を試されているのかななんて
      感じています♪

  • 唐突ですみません。どちらの病院で手術されたのでしょうか?よろしくお願いします 。

  • 子どもは親が自分のために苦労したと聞いても、ただつらいだけですもんね…(>_<)

    うちは口蓋裂はないのですが鼻と歯茎はまだ手術が必要なので、長い目で焦らずゆっくり治療を受けていかねばな…と思っています。
    ただつい親心で、鼻だけでも早く修正手術してくれないかなと思ってしまいますが(^_^;)

    生活の中で気持ちが落ち込むような日もありますが、お互い可愛い子どもたちのためにも笑顔を絶やさず、明るい母でいたいものですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です